【グリーンピール】理想のお肌になるには何回受けたらいいの?

エステティックサロンへ通う理由は、ひとそれぞれ。共通しているのは、理想のお肌に近づけたい!ということ。
その理想のお肌へ近づけるために、何回サロン通いが必要なのでしょうか。
人のお肌は確実に老化していきます。
たとえお客様が20代だとしても、同じです。
お肌の質を上げていく、老化速度を遅くする、という意味ではお自宅でのお手入れだけではなく、続けてサロンケアを一緒に行うことが50代以降のお肌の違いが歴然としてきます。
セラピストの立場から申しますと、サロンでのお手入れはずっと必要です。

東京 渋谷 グリーンピール 代々木公園 代々木八幡 代々木上原 アンスリール 

 

アンスリールにお越し頂いているお客様の中に、20年以上サロンケアを続けている方が何人もいらっしゃいます。
その方々のお肌は、最近サロンケアをスタートされた同年代の方よりずっとみずみずしく若々しいお肌をされていて、施術していてもうっとりしてしまします。
やはり違いを生み出しているのは、サロンでお肌に合ったお手入れをすることで、お肌のターンオーバーの周期を遅らせることなく活性化させていることにあると思います。

20年サロンケアをしてこなかった方が、そのブランクをたった一回のサロンケアで取り戻すということは、かなり無理があります。
また、しみ、シワ、毛穴の開き、ニキビ等特定の症状を改善するにしても、皮膚科での治療も一回で治すことは難しいのと同じで、何回か続けてご来店頂くことが必要となります。

それでは、グリーンピールはどれくらいのお時間をかければ、希望のお肌になれるのでしょうか。

目指すお肌とグリーンピールメニューとその回数


東京グリーンピール 渋谷 アンスリール

グリーンピールは、症状別トリートメントのメニューとその回数が目安として推奨されています。
これはあくまでも目安で、お客様のお肌の状態によっては目安回数より多くなったり、少なくても大丈夫な場合がございますので、ご了承ください。

【ニキビ】(原因に応じて異なります)推奨メニュー グリーンピール5days 1か月1回(3回以上)

【大人ニキビ】推奨メニュー グリーンピール5days 1か月1回(5~6クール以上)

【アレルギー肌】推奨メニュー グリーンピール5days 1か月1回(3~6クール以上)

【シミ・日焼け】推奨メニュー グリーンピール5days 1か月1回(3~6クール以上)

【肝斑】推奨メニュー グリーンピール5days 1か月1回(6クール以上)

【アンチエイジング】推奨メニュー グリーンピール5days 1か月1回(6クール以上)

【プレエイジング】推奨メニュー グリーンピール5days 1か月1回(3クール)

【ニキビ跡・クレーター】推奨メニュー グリーンピール5days 1か月1回(8クール以上)

 

その他グリーンピールメニューによる症状改善は、上記回数クールよりも多く必要となります。
お客様のお肌の状態によっても、異なりますのでサロンでのカウンセリングでご相談ください。

 

アンスリールでは、無料カウンセリングを承っております。お気軽にお問い合わせください。
お問合せはこちらから⇊

お問合せフォーム

このサイトをフォローする!