グリーンピールって痛くないと効かないの?

グリーンピールの特徴として、痛み、皮剥け、ダウンタイムがある・・・という風に認識されていることが多いかと思います。

グリーンピール直後の赤み・皮剥け

東京 渋谷 グリーンピール グリーンピール5days 1日目

東京 渋谷 グリーンピール グリーンピール5days 3日目 皮剝け 剥離
これらがはっきり分かりやすい形で施術後に感じられると、「このグリーンピールサロンは上手!」とかその反対に、痛く感じなかったり皮剥けがしなかったり、赤くならなかったりすると「ここはダメだわ・・全く痛くないし、効いた感じがしない」と思われる方がいらっしゃるようです。

日本人は痛みに強く、また刺激があると効いていると思われる方が多いため、そうのように判断されてしまいがちです。

グリーンピールは、同じ人が同じように施術を受けても、その時その時のお肌の状態やご体調によっても反応は異なります。痛みも同じです。
ハーブに含まれる成分を毛穴より浸透させて、トリートメントしていくのですが、その成分はハーブに含まれるミネラルです。ミネラルは、身体を正常に維持するために使われるものですので、食生活が乱れ、ストレスにさらされている生活をしていると、お顔だけでなく体中の細胞がミネラルを欲している状態になっています。
グリーンピールの効果をより感じたいときは、食生活の改善、ストレス発散に努め、出来るだけご自宅でのスキンケアもしっかりされてください。そうしますと、よりグリーンピールの成分がベビースキンを再生するほうへ回ります。

上記の事をふまえてもサロンによって差を感じる、となると以下のことが考えられます。
グリーンピールサロンの先生方は、皆様国際ライセンスを取得されているので、グリーンピールに関しての知識はきちんとお勉強されています。安心して施術を受けられるはずです。もしも差があるとしたら、技術更新を常に本部で受けてさらなるお勉強をしているか、またお肌のことをよく理解しお客様お一人お一人に合わせて、ハーブトリートメントを出来ているか(敏感肌の人には刺激を和らげるフォームを多めにしたり、アプローチ時間を変えたり等)だと思います。

また、グリーンピールに類似したハーブトリートメントも横行しておりますので、グリーンピールを受けた、と思っていても実は全く違うものを受けてしまった、という方もいらっしゃいます。
グリーンピール本部のホームページにて認定サロンか、どうか確認されてからご予約されるとよいと思います。
グリーンピール本部ホームページhttp://www.schrammek.co.jp/ninteisalon.html

グリーンピールは、ピーリングではなく新しくできてくるお肌を元気にするトリートメントですので、皮膚が薄くなったり、敏感肌になってしまったり、というトラブルのない60年以上の歴史と実績のあるドイツ発祥のドクターズコスメをしようしたハーブトリートメントですので、安心して受けていただきたいです。

このサイトをフォローする!